飼い主バカ日記

  • 2015.04.24 Friday
  • 00:00
去る2015.4.14 りんちゃんがお星様になりました。
具合が目に見えて悪くなったのはほんとに急でした。
げぇげぇ咳する。これは喉に食べ物が詰まったのだと・・
すぐ病院。先生は、心臓がかなり悪くなってると。
入院こそなかったですが、そこから毎日注射、点滴など・・
なんせ何も食べない飲まない排泄しない チューブの栄養分を無理やり口に押し込む。
途中排泄だけはするように。。その時だけはちゃんと所定の場所まで歩く。不思議ですね。
そして何回も嘔吐。顔を上げる力も無く 寝たまま。 でもおしっこは歩く。やっぱり不思議。
4/14の朝、顔を上げる。くんくんきゅんきゅん、何か喋ってる。ああ、もしかして・・と
思いつつ出勤。やっぱり。。先生に見守られながら亡くなったと。
父と母はそれぞれ仕事や外出で、近所の人たちも巻き込んでw駆け付けたが間に合わず。
先生は目薬何回もさして目をきれいにきれいにしてくださり、何度も目を閉じようとするも
全く閉じず。。
力不足でしたと。。いえいえ、最後の4日間はうちの子の貸切状態でした。
母が先に病院に着き父を待つ間、仰々しい挨拶もわざとらしいから、「先生、うちの子は幸せやったやろか?」
先生は力強く「はい。」と。
ぶっきらぼうだけど、人情深い神様のような獣医さんでした。いくらか代金とらなかったりして・・
隣の中村さんがたくさんの花束やらお菓子やら。。ほんとにありがとうございます。
前にも書きましたが、ペットとしては体がいろいろ弱かったので、売り犬ではありませんでした。
ゆくゆく処分される運命。の子を頼んで頼んで5000円で売っていただきました。
もう少しああしたらこうしたらもう少し長く生きたのでは?と思ってもきりがなく・・・

急いで帰宅していっぱいなでる。キスする。赤ちゃんみたいな顔。目が開いてて良かった。
晩年は白内障で見えてなかったから、今こそはっきり見えてるのではなかろうかと。
母と二人がかりでお風呂にいれてあげる。もうほんとに赤ちゃんにしか見えない。
お湯の温度とか気にしてしまう。熱くない?などと自然に声掛けてしまう。いとおしいなぁ。。
そして翌日霊園へ行くのですが、私が休みの日に。。ちゃんと家族でお葬式できました。又親孝行なこと♪

毎日一緒に寝てたもんだから、寂しいので 本日シーズーのぬいぐるみをぽちっとしました(笑)。
いつ届くかな?

日記その他SNSでりんちゃんを可愛がっていただき、ありがとうございました。
今頃、ゆめちゃんやかんなちゃんと走り回ってることでしょう。ずっと一緒よ、大好きりん!


 
続きを読む >>

お地蔵りんちゃん

  • 2014.11.10 Monday
  • 00:00
りん

やっとカットに。毛ぇ伸びたらほんと肌がダメになる子だから・・

お陰でほんとに綺麗に!
今回は何故かお地蔵さんみたいな前掛け系のリボンをされたぞ。
かわいいてたまらんぞ。

もう寒いからベッドに寝てくる。ど真ん中に寝てくる・・☆

BeforeAfter

  • 2014.06.23 Monday
  • 00:00
rin

やっとカット。
その前にノミのワクチン?とか薬代で13000円ほど。
お金のかかるお嬢様。
すっきりしたら目も見えやすくなったかな??
どっちもラブリーよ☆☆

生誕14周年

  • 2014.05.27 Tuesday
  • 00:00
りん

りんちゃん、14歳はぴば〜〜♪生きて生きて生きて〜〜〜〜

林檎嬢、デビュー16周年おめでとうございます!

無事乗り切りました。

  • 2014.01.06 Monday
  • 00:00
rinchan
溺愛してて、いなくなる事に慣れないとと思って定期的にいなくなること
想定訓練しています。そのたびに号泣してしまうのですが(笑)。
そんなわんころも2013を無事乗り切りました。思えば2013は大病もせず
以前の症状も特に出ず、穏やかに過ごせたのではないでしょうか。
大晦日年越す瞬間(当然両親は爆睡)、ジャニコンを見ながら頑張って目を開けていたのですが、
うっかりうとっとしてしまい、目覚めたら0時4分。ひっ。
ジャニコンの5,4,3...も見られず・・
せっかくなので、ぐっすり寝てたわんころを無理やり起こし、
ちゅーーしまくりました。覚悟もしつつ、今年も健康でいて。

ど〜〜ん

  • 2013.10.15 Tuesday
  • 00:00
りん

夢を見たのですよ、この連休中。。

核爆弾、爆発的なものから逃げまどっている。
親ともはぐれる。
私はわんころを抱っこして必死で逃げる。
住宅街を黒い黒いどす黒い雲がたちあがり、ほんとに
こんな時がくるなんて。。と絶望的な自分。

何とか鍵のあいてる知らない人の一軒家を見つけ
中に入る。家主はちょっといやな顔をするが、危機的状況なので
目をつぶってくれてる。やがて同じように避難してきた人が家にあがりこみ。。
家ん中からぴかっと光るものが確認できる。それも間近で。。
ああ、こりゃもう駄目なんじゃないかと思ってると
抱いてるわんころが衰弱してくる。
ああもういいや。りんがいなくなるんだったら必死で逃げなくても。。
と思った瞬間に、もう核に関しては何も起こらない。大丈夫だ。的な雰囲気が
流れる。ほっとする。親にも会えるのだろうとなぜか確信する。
で、りんの様子をうかがう瞬間に目が覚める。
ああ、ああ、夢だった、よかった、ほんとにほっとした。
絵面的にははだしのゲンでした。

最近チーズのおいしさに目覚めたりんおばあちゃん。
まだまだわんわんと元気に吠えとります。ぎゅっっ。 

CUT CUT

  • 2013.09.12 Thursday
  • 00:00
rin

人(他人)に優しく 自分に厳しく
でけてるようででけてない。かも。。ちょっとずつ。。

林檎嬢は好きな人の遺伝子を残したいタイプなのかな。
いろいろ言われてますが、男性が虜になるのは仕方ない。
色仕掛けなど致さなくとも吸い込まれるのですよ、きっと。

 
http://ow.ly/i/37D5p/original

↑ぞくぞくします。

心を広く、大きく持ちましょう☆
テロから12年か。同時にバリ島旅行からも12年たったのだな。ほんまに楽しかった。何度も見返す旅行の写真。表情が嬉しそう。もちろんメス同士ですよ、ふん

めすどうし・・

  • 2013.05.30 Thursday
  • 00:00
りんりん

一緒におふろ。ノミの薬も。
入浴直後。
わんころはお風呂から出た途端、もう洗面所でおぴっこしてしまいます。
そしておやつを欲しがります。
皮膚が弱いからほんとは週一ぐらいで入れてやらなあかんねんけど。。 

祝☆13歳

  • 2013.05.27 Monday
  • 00:00
りん

りんちゃん、13歳のお誕生日おめでとう。
又来年もおめでとう言わせてね。
元気に! 

りぼんりんとせんちゃん

  • 2013.05.02 Thursday
  • 00:00
りぼんりんりぼんりん前 りんのカット。やはり伸びると本来の皮膚病が発症しやすくなり、見てて可哀想。 すっきりしました☆毎回首輪が違う。今回はりぼん。かわいいなあ。 せん そんなりんにも平気でむかってゆくせんちゃん。ぱんぱんりんちゃんの背中叩いてました。 それをりんはぶるぶる震えることもなく、しゃぁないなぁという感じ。

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

movie

バナー

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM